臨床心理士

CLINICAL PHYCHOLOGIST
臨床心理士

「公益財団法人 日本臨床心理士資格認定協会」
※文部科学省が認可した財団法人

臨床心理士とは

臨床心理学の知識や技術を基に、心理的なことを取り扱う、こころの専門家です。これまで日本では、様々な名称のこころの専門家が居て、その質に幅がありました。そこで文部科学省の協会が認定した資格制度が設けられ、現在もっとも信頼のおけるこころの専門家の資格となっています。

公認心理師とは

平成29年9月15日に公認心理師法が施行されたことで誕生した、日本ではじめての心理職の国家資格です。この資格は、保健医療、福祉、教育その他の分野において、専門的知識及び技術をもって、
「1心理に関する支援を要する者の心理状態を観察し、その結果を分析すること」
「2心理に関する支援を要する者に対し、その心理に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うこと」
「3心理に関する支援を要する者の関係者に対し、その相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うこと」
「4心の健康に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供を行うこと」
を仕事としています。

症状別一覧

うつ病
パニック症
強迫症
社交不安症
過食症
求人情報はこちら
初めての方へ